会社沿革

1941年
ランドセルメーカー国鞄工業所として創業
1944年
徳島県牟岐町に第二工場設置 ランドセル製造本数15,000本
1948年
年間ランドセル製造本数20,000本に到達
1963年
大阪市東成区西今里に鞄卸のコクホー株式会社設立
1964年
国内から沖縄へ初めてのランドセル卸を開始
1969年
大阪市城東区諏訪に移転、旧本社ビル落成 EXPO’70大阪万博記念ランドセル販売
1971年
’72札幌冬季オリンピック記念ランドセル販売
1993年
代表取締役社長 庄山昇 大阪府知事より産業功労賞を受賞
2005年
代表取締役社長庄山昇 経済産業省より黄綬褒章を受章
2006年
1月
庄山昇取締役会長に退き、庄山悟が代表取締役社長に就任
4月
会長 庄山昇(社)日本鞄協会監事  大阪鞄協会相談役に就任 社長 庄山悟が大阪鞄卸商業組合理事に就任
12月
リメイクミニチュアランドセル制作キットの実用新案取得 同時に全国へリリース(実用新案登録第3134636号)
2007年
1月
純国産最高級皮革紳士鞄【國鞄】シリーズ 全国へリリース (商標登録申請済み)
6月
國鞄】シリーズに革小物を追加ラインナップ
9月
第38回大阪インターナショナルギフトショーに出展
同月
同インターナショナルギフトショーにて総合グランプリ受賞(國鞄プルミエール名刺入れ)
2008年
3月
代表取締役社長 庄山悟が大阪鞄協会会計理事に就任
4月
日活配給映画【うた魂♪】(夏帆主演)にコクホーオリジナルスクールバッグで美術協力
9月
第66回東京インターナショナルギフトショーに出展 【國鞄】シリーズの抱え型鞄 ”不易流行” 皇族に謹呈
11月
日活配給映画【ブタがいた教室】(妻夫木聡主演)に、コクホーオリジナル横型ランドセルで美術協力
2009年
3月
関西テレビ ドラマ【サムライ転校生】(関西ジャニーズ主演)に、コクホーオリジナルエナメルショルダーバッグで美術協力
6月
カジュアルビジネスバッグブランド『DELIVER』リリース
2010年
5月
代表 庄山悟 大阪鞄協会会計理事に就任
2011年
1月
木村祐一第一回監督映画『ワラライフ!!』にコクホービジネスバッグで美術協力
6月
是枝裕和監督映画『奇跡』にコクホーオリジナルランドセルで美術協力
9月
元気な卸売企業100社(大阪市経済局選出)に選ばれる
12月
三浦友和主演映画『RAILWAYS愛を伝えられない大人たちへ』に國鞄革小物で美術協力
2012年
5月
ランドセルブランド【姫娘】商標登録
2013年
9月
第66回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞 是枝裕和監督 福山雅治主演映画『そして父になる』にコクホービジネスバッグで美術協力
2014年
5月
代表 庄山悟 全国鞄卸商業連合会理事に就任 一般社団法人日本鞄協会理事に就任 大阪府鞄卸商業組合副理事長に就任
2015年
2015年2月公開予定のももいろクローバーZ主演映画『幕が上がる』にコクホースクールバッグで美術協力
8月
㈱デサントとライセンス契約を締結 メジャーサッカーブランド『UMBLOランドセル』リリース
2016年
1月
本社を大阪市中央区谷町に移転【ショールームを併設】 大阪府大東市にコクホー配送センターを設置
2017年
女の子用ランドセルブランド「PrincessPrincess」リリース(商標登録)
2018年
9月
アメリカニューヨーク州、イーストビレッジで開催されました、Wa-gokoro NY展で海外初出展