匠の技と魂

匠の技と魂

その技術力をどんな表現でお伝えできるのだろう。
誤解を恐れずに、敢えて抽象的な言葉を選んでしまう。
それは、長年の経験に基づいた勘以外の何ものでもない。

断つ 刻む 叩く 磨く 貼る 塗る 合わせる 縫う まとめる

一貫した作業工程の中で、鞄職人のキラリと光る熟練技術が物語る違い。
それぞれの作業では小さな違いに見えてもそれが鞄という作品に仕上がったとき・・・
國鞄が、匠の技と魂によって成り立っていることを誰もが実感することになる。

電話をかける